映画やドラマの一気見で家族に優しくなる

自分は家事を一生懸命しているのに、自分がやったことを認めて貰えないときにストレスを感じます。
自分の失敗や未だ出来ていないことばかりを指摘されたときは特にそうです。
そんなときには動画配信サービスで映画やドラマの一気見をするようにしてます。
いろんなジャンルを見ます。

泣ける作品を見ると、自分のイライラした気持ちや複雑な頭の中を涙と一緒に流すことが出来るので1番スッキリする気がします。
恋愛ものもかなり効くと感じています。
登場人物やストーリーにキュンとすると、心が満たされた気持ちになってストレスもいつの間にか忘れてしまいます。
家族が原因で溜まったストレスをそのままにしておくと、自分のストレスを家族に上乗せすることになります。
自分に2倍になって返ってくるのを避けるには、映画やドラマを見て現実から少しだけ離れるのが効果てきめんです。
次、家族にストレスをぶつけられるまでは心穏やかに家事も頑張れますし、家族に優しくなれます。

個人事業主として技術的な仕事をしているので、取引企業の幹部との受注金額の交渉や納期のことでストレスが溜まります。
思うように仕事が進まないときはもちろんですが、支払いの遅れや後になってからのネゴには本当に悩まされます。

そんなストレスを抱えがら最近になって気づいたのですが、ちょっとした心がけでごく普通に生活していれば、結構気持ちが軽くなって晴れやかに感じるんです。
まず、毎日入浴をきちんとすること、夜更かしをしないで遅くても24時には就寝すること、部屋を片付けて掃除とゴミ出しをきちんとすること、規則正しく食事をとること、こんな当たり前と言えば当たり前のことを心掛けてみたのです。

こうしたことで、生活にリズム感が生まれて気持ちがふさぎ込むことが少なくなり、何事も前向きにそして行動的になっていくのを感じることができました。
行動的になったことで達成感を得やすくなり、気持ちが充実していきストレス解消になっています。

よりキレイを目指す“あなた”にお奨めしたいナイトブラ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です