自分と家族が幸せにつきあっていくためのちょっとしたコト

日常のストレスで夫と関係があります。
子育てに忙しかった頃は考えなかった事も子どもに手が掛からなくなると夫の暮らしがストレスになってきました。
私も仕事しているので作った食事を並べたり、後片付けを手伝ってくれてもいいのにと、小さな疑問が不満へと変化していきました。
夫の不満ばかりが目につく様なストレスはその場で言うことにしています。

後からでは効果がないので、やさしくストレートに本人に伝えます。
言い方は夫への不満ひとつにつき、こちらが言うことは一度で理由を必ずつけます。
もし別の日に同じ事を夫がしたら、怒らずまたひとこと理由つきで伝えます。
繰り返すうちに抵抗していた夫ですがやってくれる事が増え、またこちらの大変さが伝わるようで頼んでいない事もしてくれ、ストレスが減りました。

夫も家族として役立っていると感じているようで私の癒しになっています。
何度か言う事は手間ですが定着すればストレス解消の効果はずっと続きます。

会社では新卒の内定取り消し、現場の人は次々とクビに、明日は我が身だと怯えて過ごしていました。
たまに出社しても声を掛けられる度にドキっとなりました。
普段ならカラオケや飲みに行くことでストレスを解消出来ますが、自粛要請に背く事も出来ずにストレスは溜まる一方です。
そのせいで体重は落ち、体力もなくなり自分が弱っているのがわかりました。
このままではいけないと、ストレス解消法を探して色々試す事にしました。

色々試した結果、辿りついたのが『音楽を聴きながらジグソーパズルに没頭する』でした。
パズルは音楽を聴いていないと色々考えてしまい逆効果だったのですが、音楽を聴く事により音楽に意識を持っていかれますが手元では自然にパズルがはめ込まれていき気が付いたら完成にしています。
出来上がりの達成感も味わえ、ストレス解消と暇つぶしを同時に解消する事が出来ました。
今では無事、クビにならず体重も体力も戻りつつ全てが良い方向へと進んでいます。

綺麗を諦めないあなたのブラ&ショーツセット!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です